読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そして毎日はつづいてく

拝啓 見知らぬあなたへ

1月18日の断片

雨を伴わない朝焼け
担保されない連続性
二度と会えない誰か
心配され続ける一日
全く浮かばない短歌
焼けてくれない夕空

晴れた空を戦闘機が割っていくのをただ眺めるのだけれど、そこから世界が割けて別の次元が漏れ出して、病気にならなかった世界線にたどり着けやしないかなんて馬鹿な夢想をする。
世界中にまるで希望しかないような突き抜けた青空。でも明後日には雪だそうだ。