読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そして毎日はつづいてく

拝啓 見知らぬあなたへ

4月の短歌まとめ

春の持つ力強さと儚さが同居したような ねえ、きみが好き。

 
雨の降る桜並木を真下から眺めてた別れが降り注いだ

 
約束は果たされないと知りながら指切りをした祈るようにして

 
眠たくてでも眠れずに天井を眺め続けるよく晴れた午後

 
価値観が揺らぐぐらいただきみのこと見つめてたつらくなってくるほど